01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12

2005年09月30日(金)

今日も スカッと寝坊。 起きる意思全くなし。(笑)





2005年09月29日(木)

起きたのは07:00。 中3日だし、もういい加減乗りたくなった。(笑)

「さて行くべ」と思って外に出たら 海岸の方が真っ黒。 山沿いは雨っぽ。 今日は、せっかくやる気になったのに ついてない。

中3日も入れたので 今日は調子出しにのったり行く。 コースは、雨っぽいけど、海岸近くのいつものコース。 3ラップくらいするつもりでいたのだけど、かったるかったので 2ラップにしておいた。

ハートレートモニターのS410のバッテリーが切れたらしく、サイクリング開始早々に 液晶画面が見えづらくなった。 モニタリングを止めると 直ぐに復活する。 2002年12月に買ってもうまる3年だからね。

サイクリング後は パン屋に寄る。 昨日の残り物の詰め合わせセット(6個入り)があったので 買った。 その他、アンパン系2個、ジャムパン系1個、ソーセージとカレーマスタードがのった絶品1個・・・買った。 全部で何故か600円。 計算間違ってない?(笑)





2005年09月28日(水)

今日も起きれなかった。(涙)2 もう起きるのも面倒臭くなった。(笑)





2005年09月27日(火)

起きれなかった。(涙) 中入れちゃうと 起きるのもかったるくなるんだよね。

あんまりにもうっとおしくなったので 床屋に行った。 スッキリした。

毎回思うのだけど、日本の床屋丁寧すぎ。 バリカン使って刈れば早いのに いちいちハサミでシャキシャキやるし、頭洗う時も シャンプー2種類使ってごしごしやるし(いいかげん痛いッちゅーねん!)、頭のマッサージとか肩のマッサージとかやらいんで良い事までやるし、耳掃除までやるし(くすぐったいねんッ!)・・・うざい。 頭洗う時 床屋によってはプラスティックのトゲトゲの奴使うところもあるんだよね。 あれ痛いよ。 やめろよ。 はっきり言って、日本の床屋は時間の無駄が多すぎ。 とっとと刈ってくれよ。





2005年09月26日(月)

昨夜寝る前までは、「明日はヒルクライムのトレーニングだ!」と張り切っていたのだけど、今朝はスカッと寝坊。 まぁ、毎度のパターン。 明日頑張ろ。





2005年09月25日(日)

今日も06:00前に絶好調で起床! いくぜいくぜぇーーーッ!!

てか、今日はリカバリーデー。(笑) いつもの海岸近くのコースをのたぁ〜っと行く。

ただのったりんッと走るのも飽きるので コースの写真を撮りながら走った。 すっげーーー楽なサイクリングだった。 そうそう、またまたパンクした。 最近パンクに好かれている。 誰かの呪いか? で、初めてイージーパッチを使った。 5,6年前に使った時のより ずっと強力で、ばっちりだった。

まずは、コースの写真から。

南側(東串良町)の海岸沿いの松林の中の道
まだ台風14号が運んできた砂が少し残っている
左側はもう直ぐに砂浜
コース最南端にあるトイレ
中もとっても綺麗
のっぴきならない有事にも安心(笑)
北側の広い道
この区間でペース走行をする
あの先っぽが最北端の折り返し点 折り返し点を折り返して南側を撮影

北側の松林の中の道は 長さ3.5km程度。 国定公園の中で すがすがしく走れる。 トイレの広場には、時折サイクリストが キャンプしていたりする。 2,3日前にも キャンプしていた。 テントの脇には「日本縦断(だったかな)」ってナンバープレートをつけたGIANTのMTBが2台止めてあった。

南側の広い道は 実質長さ3km程度。 両側に、歩行者・自転車兼用の無駄に広い歩道が設けてある。 俺は使わない。 迂闊に使うとパンクする。(爆)

東串良側の松林の中の道は ビーチのすぐ隣。 これがそのビーチ。 因みに、急に深くなっているので 泳げません。 過去、自殺者やら、自殺したくなくても死んだ人やら、多数です。 今日は サーファーがやたら多かった。 台風の影響か、波が高すぎて みんなびびってどうしようかじたばたしてやがった。

南側
国見の山々がすぐそこ
北側
空気の透明度が良いと 都井岬が見える
海がめが産卵にやってくるのだ

1ラップ目、最南端に着いた頃 日の出の時間だった。 石油備蓄基地があるのだけど、そこから登るお日様がちょっち綺麗だった。 石油備蓄基地は、景観を考えて 木々で囲んである。 木々の間から ほんの少しでっかいタンクが顔を見せている。

石油備蓄基地があったり、志布志にはフェリーも発着するので、けっこう船の行き来が激しい。

右側の大きな影はただの島(笑)

他には、田んぼのあぜ道も走ったりする。

左側の鉄塔の天辺あたりの
林の向こうがおいらの実家

ただの田んぼ道と侮るなよ。(笑) 古墳があったりするのだ。

5世紀後半の前方後円墳らしい

さらに、田んぼの中に遊歩道があったりする!

全長1kmくらい
脇には小川が流れている
小川は 湧水が水源
鯉が飼ってあったりする

ちょっと外れると 俺が通っていた小学校がある。 建て替えられて 昔の面影はもう無い。 俺が低学年だった頃は、高学年の児童は 木造校舎で勉強していた。 俺たちが高学年の頃は 鉄筋校舎だった。 古くて、気味が悪くて、肝試しには最適な木造校舎だった。(笑)
来週の日曜日は運動会なので テントが張ってあった。

大崎小学校

これが大崎町のメインストリート! 因みに、一番右手の「末野菓子店」ってのは 俺の母方のおばさんの店。 かるかんが絶品!(CM)

この辺りの丘や大地は シラス台地でできている。 要するに、桜島の火山灰の堆積層。 何に使うのか知らないけど、昔っから山を削って シラスを採取している。

崖の高さは25m程度





2005年09月24日(土)

今日も06:00前に起きた。

昨日リカバリーで走ったので、今日はちょっとハードな日。 土曜日で車の数がすくないので 高速走行の高強度トレーニングをすることにした。

コースは、序盤は 一昨日上り下りコースを走った時と同じく、東串良町へ下って 串良川沿いに暫く田んぼ道を上流へ走る。 この区間はウォームアップ。 その後、ローカルな地名で言うと(笑)、下中、北原ってあたりから登りに入って 国道269沿いにある細山田中学校横へ。 この区間は 2kmで100mくらい登る。 国道269へ乗ったら、一旦下った後、コース最高度地点のローカル名でいうと(笑)加治木掘ってところに上る。 この区間は、4kmで150mくらい登る。 最高度地点からは 後は下り基調。 国道269を芝用ってところまで高速で走って、その後右折して志布志有明線に乗る。 ここからはさらにペースアップして 志布志まで10kmくらい下る。 下り終わったら田んぼん中に出るので 国道220に当たるまで2,3km田んぼ道を走る。 国道220に当たったら、いつもの海岸近くの道に乗って 軽快に帰ってくる。 全長45kmくらいの、ハイペース、高強度のコースだ。

出発してまずは田んぼ道へ。 この区間でできるだけ心拍数を上げたかったのだけど、体がまだ寝ているのか 130bpm止まり。 細山田中学校への登りに入ったら ガンガン踏み込んで、心拍数がなんとか160bpmまであがった。 国道269の4kmの登りでも 容赦せずガンガン行く。 最近の俺にしては ちょっと張り切り気味。(笑) この区間、実は500mくらいのフラット区間を挟んで2つの坂になっている。 最大傾斜は8%程度。 ガンガン行ったおかげで なんとか心拍数が166bpmまで上がった。 でもこれが限界。(笑)

最高度地点を過ぎたら、チェーンリングを53に入れて ケイデンス70rpm程度で高速走行に入る。 だいたい平地で36-38km/h。 志布志有明線にのったら更にペースアップして かっ飛び走行。 最低速度40km/hで行く。 区間最高速度は、下り2%の追い風微風参考で 53.1km/hだった。 その時の心拍数は145bpm程度で 楽々。(笑) 土曜日で朝早いのもあって 車が少なくて最高に気持ちよかった。

田んぼ道に下りてもペースを維持して 40km/h程度で行く。 この速度はほぼ俺のMAFなんだけど、心拍数を見たら 160+bpmだった。 やっぱり朝早いと心拍数が低く出るのだ。

いつもの海岸近くの道路に乗った時サイクルコンピュータを見たら 今日の平均速度が30km/h上って事に気がついた。 どうせだから キープでしょう! クールダウンも忘れて、向かい風(微風)の中 33km/hをキープしながら帰ってきた。 俺の実家の前の道は もうぼろぼろで、30km/hを維持するのが大変。 帰り着いたらゼーゼー状態だった。(笑)





2005年09月23日(金)

今日は、一昨日、昨日より わずかに早く起きることができた。 起きたのは05:45。 まだ外は真っ暗。 サイクリングの準備をしていたら いつの間にか明るくなってきていた。

今日は、リカバリーの日。 海岸近くのコースを2時間くらい走った。 ギアは、39x16に固定して のんびりゆっくり、心拍数を140bpm以上に上げないように走った。 調子が良いと ついつい車の後ろでペース走行したりするのだけど、今日は調子が悪いらしく そんな気分には全くならなかった。

サイクリングの後は、ホットケーキを焼いて フラットホワイトを飲みながら食べるってのが最近のお気に入り。

で、ついでにホットケーキ風クレープを作ってみた。 買い置きのホットケーキミックスを卵2個と牛乳で柔らかく溶いて テフロンコーティングのフライパンで焼くのだ。 ほいで、買ってきた小豆の煮込みをくるくる巻くのさ。 隠し味に、生クリームホイップと黄な粉を使って、2バージョン 全部で10個作った。 これがまた激旨!

激旨ホットケーキ風クレープ

写真だと、皿が大きい(直径24cm)ので クレープが小さく見えるけど、実際は15-17cmくらいある。 できたてほやほやの暖かい奴も美味しいけど、冷蔵庫でひやして食べても 絶品!





2005年09月22日(木)

06:00に起きて、すぐさまサイクリングの準備をして とっとと家を出る。 本当はもうちたょっと早起きしたかったのだけど 起きれなかった。

今日のコースは 上り下りばっかの新しいコース。 輝北町の山の中の細い道を適当に結んで ぐるっと一周してくるように作った。 昨夜のうちにルートを作って GPSにアップロードしておいた。 山の中をあっちへこっちへ走るので GPSが無いと帰って来れなくなっちまう。 実際 どのくらいハードなコースになっているのか、乗ってみないと分らない。

まずは、東串良町へ下って 以前走った事のある田んぼぎわの道を 国道269へ。 この間もけっこう山の中の細い道を走ったりする。 もうわくわく気分。 その後は・・・説明不能。(笑)

苦労してルートを作成したお陰で、もう上り下りたくさんの 満足のいくルートだった。 終盤は、日曜日に霧島神宮から帰ってきたルートに乗って 志布志へ出てきた。 この前は、志布志市街への最後の上りでは、160km走った後なのと猛暑のため へろへろと39x23で12km/hで登ったのだけど、今回は元気いっぱいで 39x19でガシガシと18.5m/hで登りきった。 すんごいぞ!、今日の自分!!(笑)

志布志に出たのは10:00前。 丁度良い時間なので いつもの鯛焼き屋で白あん2つ、黒あん2つを買って帰ってきた。 店の人たちとも ちょっと顔見知りになって、世間話をちょちょっとするようになった。(笑)

家に帰ってきたら もう疲労困憊。 午後から4時間ちょっと クーラー全快で昼寝した。 幸せ。

心拍数を集計してみたら、積算運動強度は11弱。 思ったより少なかった。(涙) でも、サイクリング時間が4時間と長かったので、消費カロリーは2250kcalで けっこう痩せたかも。(爆)





2005年09月21日(水)

中2日で 調子もまずまず。 今日まではリカバリーフェーズでのんびり行くことにした。

06:00に起きて、すぐさまサイクリングの準備をして とっとと家を出る。

今日も毎度の海岸近く+田んぼ道のコース。 リアは15固定で、前は、普通のときは39、トップスピードに乗るときは53って感じで行く。

砂で覆われて通れなかった海岸沿いの道を見てみたら 通れるようになっていた。 まだ砂が残っている区間があるのだけど 問題なく通れる。 ラッキー!

原付の後ろについて50+kmでかっ飛ばすってのを2,3回入れて、コースを3ラップ、 3時間走った。 全体的には 軽めのサイクリングにしておいた。

サイクリング後は ご褒美タイム。 いつものパン屋へ。 今日は、アンパン系を4個、ソーセージにカレーマスタードがのった奴(激うま!)を1つの、全部で5個買った(525円)。





2005年09月20日(火)

昨日中1日入れたので 大分回復してきた。 今朝は1時間だけ リカバリーペースで乗ることにした。

07:00に起きた。 とっととサイクリングに出る。 最近、リアディレイラーの調子がいまいち。 プーリーがうまくチェーンを引っ張ってくれなくて、リアをアウターに入れたとき チェーンが垂れてしまうのだ。 原因は分っているので 今週治さないといけない。

とりあえず、今日は まっ平らのコースを39x15の固定ギアでいくので問題なし。 コースは いつもの海岸近くの道と田んぼの中を1往復。

出発して10分もしないうちにパンクになった。 どうも帰国してからパンクに好かれてしまっているらしい。 ちゃっちゃとチューブを交換する。 もう替えのチューブが無いので(イージーパッチも持ってこなかった) ちょっと心配なのだけど、「またパンクしたら その時はその時」と思って 焼け糞でサイクリングを続行。 たったの10分で尻尾巻いて帰る訳には行かないのだ。

パンクもしたし、時間も遅く だんだん暑くなってくるし、更に途中工事している区間もあったりして もう爽やかサイクリング気分じゃなくなった。 ので、2kmくらいAT心拍数下で走った後 田んぼ道でクールダウンして帰ってきた。

トップスピードで走った感覚からすると、もうほとんど疲れは取れている感じがした。





2005年09月19日(月)

昨日のサイクリングの疲れで 今日は瀕死の状態。 朝起きる時も「あたたたたッ」って感じだった。(笑) で、今日は久しぶりの猛暑で、最高気温34℃。 一日中クーラー入れて 家に閉じこもってた。(爆)

今でも、UNSWのメールが読める状態なのだけど、今日は恒例の月曜朝のケーキの日。 Prof John Storey のメールで、何故か「今日はパイレーツ姿の人が過半数だから・・・」ってなってた。 そしたら、夕方また John かメールがあって、みんなの写真が送られてきた。 相変らず 皆さん陽気。(笑)

Suze Kenyon Steve Longmore Cormac Purcell

皆さん、俺の論文の英語をチェックしてくれた人たち。

Vuelta a Espan~a なんだけど、好きな選手の Roberto Heras (Liberty-Wu"rth) がV4を決めてくれた。 嬉しい。(笑)

それにしても Alessandro Petacchi (Fassa Bortolo) ・・・胸糞が悪くなるくらい強い。 そして、いつもそこにいるのは Erik Zabel (T-Mobile Team)。 くーーーーッ、男だねぇ〜〜。

そういえば 以前 cyclingnews.com で読んだのだけど、Erik Zabel が、今年の Le Tour を外されたことが気に食わなかったのか、ドイツベースのチームに移籍するらしい。 で、なんと Alessandro Petacchi も入るなんて噂が・・・本当かよ。(笑) 本当だったらずけーーー。 応援しちゃう!





2005年09月18日(日)

昨日は、更にいつもより早く寝た。 お陰で05:45に起きれた。

実は、昨夜突然前々から行きたかった霧島神宮へのサイクリングを決行することにしたのだ。 霧島は山なので きっとすがすがしいに違いない!

詳細は特別サイクリング日記でどうぞ。

帰り着いたときには もう瀕死の状態。 心拍記録を集計したら、今日の積算運動強度はなんと35.6。 データ点数が少なくて、各点の値は 多分4分くらいの平均になってしまっているので、積算運動強度は実際よりも少なく計算されていると思う。 消費カロリーは新記録の5600kcal。 飲んだ水とスポーツドリンクは 全部で4.4リットル。 山の中を上っているときは 地獄のように暑かったからね。

帰りに例の鯛焼き屋寄って、白あん2つ、黒あん2つ買った。 下の写真は、家まで持ち帰った後撮ったもの。 ちょっとつぶれて 胴体のふっくら感がなくなっていた。 本当はもっとまん丸としている。

日本一の鯛焼き屋 皮が薄くて、尻尾の先の先まで
あんこがつまってる
あんこで胴体が膨らんでる





2005年09月17日(土)

昨日、今日と大寝坊。 目覚ましが鳴っていたのは分っていたのだけど、どうしても起きる気になれなかった。 夜はいつもより早く寝ているんだけど・・・なんでだろ?

最近、昼、夜と 毎食料理している。 流石にレパートリーが無くなって来た。(笑) 冷蔵庫を見ると、1週間くらい前に パンケーキ用に買った卵がたくさん残っていたので、生まれて初めて玉子焼きを作ってみた。 ハムも、買ったっきり使っていないのがあったので 無理やり入れてみた。 味付けは適当。 見た目には美味しそう。 味は、ハムの味が強くて、しかも卵とあんまり合わなかった。 点数では30点ってとこ。 そうそう、隠し味に牛乳を少々入れますた。

生まれて初めて作った玉子焼き

玉子焼きには 思い出がある。 初恋とか恋愛の話じゃないよ・・・念のため。(笑) 若いとき、某T社の多摩川工場に勤めていたことがあったのだけど、工場近くに六龍という カウンターだけの小さな中華料理屋があった(場所は違うけど 今もある)。 夜は、毎食六龍で食べていた頃もあった。 で、六龍のメニューで一番好きだったのが玉子焼だった。 味もさることながら、ふっくらとして中が半熟で そりゃもう絶品だった。

某T社を辞めて10年以上たって、オーストラリア留学が決まって 出発の直前、もう二度と食べれないだろうからと思って 久しぶりに六龍に寄ってみた。 場所は、以前の所から多摩川工場のまん前移っていた。 わくわくしながら店に入って 食べたいと思っていた餃子や玉子焼きを注文した。 ・・・でも、ちょっとがっかり。 以前の物とは味が違う。 親父さんじゃなく、息子さんが店を切り盛りしているようだった。 時の流れのはかなさを つくづく感じた。 あの絶妙の味は 本当にもう二度と味わうことはできないんだな・・・と。





2005年09月15日(木)

論文の最終校正がほぼ終わったので、昨夜深夜に出版社に 製本依頼のメールを出した。 どんなのが出来上がるか 今からとっても楽しみ。(笑)

昨夜寝たのは01:00くらいだったのだけど、今朝はなんとかかんとか起きれた。 起きたのは06:00。 まだ薄暗かったりする。 夏ももう終わりだね。

今日は新しいコースを走ってみることにした。 コースは、国道269と国道220をつないだトライアングル。 まずは、家から西に走って 国道269へ向かう。 この間はずっと上り基調。 国道269に乗ったら左折して 鹿屋市へ向かう。 鹿屋市までは下り基調なので 高速走行でいく。 鹿屋市に入ったら国道220に乗って家の近くまで帰ってくる。 この区間はアンジュレーションが激しくて なかなかタフ。 1ラップ40kmで、自動車と一緒に走るので 平地の高速走行 トレーニングに最適。

まずは家を出て ゆったりとした上りを国道269へ。 気温は久しぶりの20℃。 とっても涼しい。 体が目を覚ましていないので 心拍数130bpm程度でもきつい。 我慢して乗っていると、だんだん心拍数も上がるようになってきて 調子がでてきた。 良いウォームアップだ。 国道269に乗ったら 早速自動車の列に入って ペースライン走行。 だいたい平地で50km/hマックス程度。 車がそれ以上飛ばしてくれないんだ。(笑) 鹿屋市まで約15kmあるのだけど、あっという間だった。 その後は国道220で。 何回も川を横切るので 上り下りの繰り返し。 しかも道が狭いので 車との意思疎通が事故防止のキーポイント。 自分がどうして欲しいのか、どうしたいのかを後ろの車にはっきり判るように(伝えるように)する。 シドニーでの経験が生きている。(笑)

1ラップたったの40kmなので 2ラップするつもりだったのだけど、1ラップしたらなんかもうヘロヘロ。 なので、1ラップでとっととやめた。 今日は1時間30分の短いトレーニングでした。 2ラップしたら 鹿屋市近くの国道220沿いにあるパン屋のご褒美があったんだけどね。(笑) また今度。

サイクリングって けっこう消耗品に金がかかる。 住んでいる所はど3田舎なので プロショップなんてない。 んだもんで、インターネットでクリッククリック、ポチッとな・・・てな感じ。(笑)

今回は、ニック(日本語ではレーパン・・・ださッ!)、グラブ、靴下(2組)、バーテープ、インナーチューブ(2本)、パンク修理用イージーパッチ(2種類、それぞれ6枚入り)、ボトル(2本)、

パールイズミのショーツ GIANTのグラブ パールイズミの靴下
青ベースに黄色のマーブル ミシュランのチューブ パッチ2種類(各6枚入り) パールイズミのボトル(750cc)

パッチは、ロングライドに行く時 予備チューブをたくさん持っていかなくて良い様に買った。 パンクする時って連続で何回もパンクする確率が高いんだよね。 今までは念のため予備チューブを2本持って行っていたのだけど、連続で2回パンクしちゃったら もう不安でサイクリングが続行できなくなっちゃう。(涙) これで、連続で何回もパンクしても 簡単に修理できるのだ。 安心。(笑)

で、似たようなイージーパッチが2種類(メーカーは違う)あったので、どっちが良いか使ってみようと思って 2つとも買ってみた。 でも、中身は同じでした。 因みに、値段もほとんど同じでした。





2005年09月14日(水)

寝坊した。 昨夜はいつもよりちょっとだけ早く寝たのだけど、何故か起きれなかった。 09:00まで熟睡。(笑)





2005年09月13日(火)

今朝はなんとか06:00に起きた。 いつの間にか 06:00でももう薄暗くなってきている。 秋なんだねぇ。

ちゃちゃっと準備して とっとサイクリングに出る。 体は寝ているけど 調子は悪くない。 表の通りにでたら 義弟がトラクターの整備をしていた。 朝から頑張るね。 今は大根の植え付けの準備をしているらしい。

今日は いつもの海岸近くのコース+田んぼ道を3往復。 1ラップ目は39x17でケイデンスを上げて(103rpm程度) 30km/h程度でウォームアップ。 2ラップ目は AT心拍数下で一定走を2,3回。 ほとんど無風だったのだけど、スピードにのれずにじたばたしてしまった。 3ラップ目は 39x14でケイデンスを下げて(89rpm程度) 32km/h程度でクールダウン(てか、クールダウンになってなかった(笑))。 なんかとってもしんどいサイクリングだった。

練習が終わったら ご褒美タイム。 帰りにお気に入りのパン屋に寄った。 09:20くらいだったのだけど、まだ店に出いてるパンの品数が少なかった。 もっと早起きしてほしいみょんッ!(笑) あんパン系を3つ買って たったの315円。 美味しいのに安い。

今日はしんどいサイクリングだったと思っていたら、家に帰って心拍数を集計したら 積算運動強度は15だった。 道理で・・・ね。(笑)

1ラップ目に海岸沿いの松林の道に入ってみたのだけど、まだ砂がいっぱい。 車が通ると砂を飛ばしてくれるので 少しはましになってきているのだけど、まだとても自転車じゃ走れない状態。 多分半年間は走れないな。(涙)

この前買ったエスプレッソマシンなんだけど、最近やっと満足のいくミルクのフォームが作れるようになった。 蒸気の出方が学校にあった奴と違うので、泡はたつのだけど いまひとつ「なにか違うなぁ」って感じだったのだ。 今日、やっと「おいしいッ!」って言えるフラットホワイトを作ることができた。(笑) ミルクの温度は 冷た過ぎず熱過ぎず。 泡もふんわりと細かくてなめらかな奴がができた。 蒸気で泡を作った後、大きな泡を消すために カップの底をトントンと机や台で刺激してやるのだけど、その時の音で良い泡かどうかが分かる。 今日のは 良い音がした!

一見カプチーノみたいだけど
フラットホワイトなのだ

俺は、日に朝と午後1杯ずつコーヒーを飲むことにしている。 ただし、15:00以降はコーヒーは飲まない・・・眠れなくなるから。(笑) 午前のコーヒーは 主にサイクリング後で、ミルクたっぷりのフラットホワイト。 午後のコーヒーは エスプレッソにちょっとミルクを入れて砂糖をたんまり入れた奴。 これがうんまいのだ。

下の写真はエスプレッソを入れたところ。 普通のエスプレッソはせいぜい20ccくらいなのだけど、これはちょっと多目の30ccくらい(コーヒーの粉も多めにして入れてある)。

クリームがのっているかのように
表面がふんわりしている
味も苦くなくてクリーミー

これに、ふちの辺までミルクを入れて、更に溢れるくらいまで砂糖を入れて、「おぉぉ、こぼれるぅ〜」なんて言いながらコーヒーを飲むのが 俺の午後のコーヒーの儀式。(笑)

日記を書いていて ふと疑問が湧いた。 「とても・・・じゃない」ってのと「とてもじゃないけど・・・じゃない」って・・・同じ意味に使うと思うんだけど、なんか変じゃない?

調べたら『「とても」は格助詞「とて」に係助詞「も」が付いたもの』らしい。 ・・・なんじゃそりゃ。(笑) 学生の時は、俺にとっては、国語の時間は 貴重な睡眠時間だったんだよね。(笑) で、意味は『・・・だといっても。・・・だって。』だそうだ。 つまり、「とても・・・じゃない」ってのは「・・・とはいっても・・・じゃない」って事だな。

んじゃ「とてもじゃないけど・・・」ってのは? 「じゃないけど」ってのは「とても」を否定しているんじゃないの? 変だよね?? 調べたら『「とても」を強調している』だそうだ。 へーーーーー。

で、更に疑問は「とて」って・・・何? 古文で「・・・とて・・・」って言い方あるけど、「とて」って何処から来た言葉なんだろ? 調べたら『格助詞「と」に接続助詞「て」が付いたもの』だそうだ。 ・・・なんじゃそりゃ、パート2。(笑) 意味は、「といって」、「と思って」だそうな。 ・・・って事は、上の「とても」の「も」は「・・・だけど」って意味を含んでいるのね。 日本語ってむずいよね。





2005年09月12日(月)

今朝は、寝坊した。 完敗。 今学位論文の最終仕上げ中で、昨夜も01:00過ぎまでやっていた。 昼間やれば良いのだけど、何かと邪魔が多くて 集中できないのだ。 今週前半には 出版社に製本を依頼するつもり。

cyclingnews.comをチェックしたら なんと Roberto Heras (Liberty Seguros) が Vuelta a Espan~a のリーダーを取り戻していた。 感動! 前リーダーの Denis Menchov (Rabobank) を5分17秒もぶっ千切ったらしい。 男だね〜。





2005年09月10日(土)

くそ台風の影響で 朝から雨。(涙) 明日は天気らしい。

・・・と思っていたら・・・今夜中なんだけど、雨降ってる。 多分明日も雨かもね。 むかつく。(涙)





2005年09月09日(金)

今日も06:00前に起床できた。 (サイクリングでじゃないけど)足が疲れているけど 頑張る。(笑)

今日も、ペイント塗りが待っているので、昨日と同じコースで同じ距離。 なんか薄暗いので 曇り日用の黄色いサングラスをかけて出た。 ・・・と、スタートして20分もしないうちに雨が降り出した。 結局ずぶ濡れ。 昨日と同じく2往復、60km乗って終わり。

帰ってきたら自転車も自分もドロドロ。 自転車を水で洗って、チェーンに潤滑剤をつけて、シャワーして、洗濯して・・・大変。(笑)

「今日も楽しくペイントを塗り捲る!」って思っていたのだけど、棟上を手伝ってくれる建築屋の都合で 今日じゃなきゃ棟上できなくなったのだそうだ。 そういうわけで、今日のペイントは無し。 もう一通り塗り終わっていたので 問題なし。





2005年09月08日(木)

もう中3日になってしまったので 張り切って05:30過ぎに起床。 とっととサイクリングに出る。

中3日なので調子良いかと思ったら なんか体が重い。 昨日の左足の打撲は まだ少しだけ痛みが残っている。 思ったより回復していて ほっとした。 ただ、ペイント塗りが堪えたのか 膝裏が張っている。 ずっと立ったまま中腰でやっていたからみたいだ。 思ったより重労働だったらしい。

今日のコースは いつもの海岸近くのコース+田んぼ道。 いつもは串良町に入ったら松林の中の道を走るのだけど、台風後のため 道路に浜砂が乗っていて走れやしねーーー。 道路全体に砂が5cm以上積もっていて ハンドルを取られて危ない。 仕方ないので 県道(?)を走ることにした。

足は調子良いので こういう時は強度を上げていく。 まだ寝ている体に鞭打ちながら 徐々に心拍数を上げていく。 なんか、じんわりきつい。 今日もペイント塗りの仕事が待っているので 2往復の60kmで切り上げた。 時間が08:00と早いので ご褒美のパンも鯛焼きも無し。(涙)





2005年09月07日(水)

気がついたらもう7日。 月、火と台風で散々だった。 昨日の朝、家の周りの木々の小枝が片っ端から落ちて 木々は裸状態。 庭は枝で敷き詰められた状態だった。 近く下り坂も木々に囲まれているので同じ状態で、通行止めになっていた。 今日重機を使って掃除していた。 台風の暴風雨圏に入った月曜日の夜中から昨日の夜中まで 丸一日停電だった。 こんなにすんごい台風は 今まで体験した記憶が無い。

今朝はすっきり台風一過だったのだけど、あっちこっちでまだごみが落ちているのは明白なので サイクリングはあきらめた。

午後から妹夫婦が倉庫を建てる準備をしていて、その鉄骨のペイント塗りの手伝いをやらされた。 鉄骨に左足をぶつけて 痛かった。 骨折はしていないみたいだけど 歩くと痛くて真っ直ぐ歩けない。 夕方はそうでもなかったのだけど、だんだんひどくなって行っているように思う。 明日サイクリングシューズがはけないかもしれない。





2005年09月04日(日)

06:00前に起床。 台風14号の影響で 朝からにわか雨があったらしく、ちょっと路面が濡れている。 でも、風も無く雨も大した事なさそうだったので サイクリングに出ることにした。

今日も 海岸近くのいつものコース。 走り出したら 前方には晴れ間も見えてラッキー。 ・・・と思ったら、直ぐににわか雨。(笑) その後も降ったり止んだり。 でも、段々と雨がハードになっていく。 気持ち風も強くなっていくような。 まぁ、覚悟の事なので 問題なし。

今日はいつものコースをノロノロと3往復した。 今日の楽しみは鯛焼きなんだけど、なにせ06:00から始めちゃったので 店が開くまでの3時間走りまくらなくっちゃいけない。 いつもなら直ぐに飽きるはずなんだけど、今日は雨の中ピッチピッチチャプチャプランランランッ♪て感じで 結構楽しめたりした。(笑)

この前行った鯛焼き屋に着いて 濡れたまま店には入れないのでヘルメットとかグラブとかを外で脱いでいたら、店員のおねいさんが俺をみつけて 中から早々と挨拶してくる。 なかなか素早い!(笑) 今日は黒あんと白あんの奴を1つずつ買った。 当然外の屋根つきベンチでガッツガッツと食らう。 美味い。(笑)

食ったらちょっとパワーが出てきたせいか、帰りはついつい心拍数が上がってしまった。

帰り着いたら速攻で自転車の洗浄。 ホースで水道水をバッシャバッシャとかけた後、乾いたタオルで拭いて終わり。 またチェーンを錆び付かせちゃ嫌なので チェーンにも潤滑剤を差してやった。 その後俺自身を洗って、ほいでもって洗濯。 全部終わったら11:00だった。

日本に帰ってきて とっても不満なことが一つある。 それは、コーヒーの不味さ。 喫茶店のコーヒーなんかもう最悪。 缶コーヒーった 完全に問題外。 5年前と全然進歩してない。 正に猿の惑星級の不味さだ。

そういうわけで(禁句?)、インターネットでエスプレッソマシンを購入した。 イタリアの Saeco って会社の奴で VIA VENETO MILLENNIUM。 定価34,650円なんだけど、一番安い店で18,270円だった。 送料とか手数料入れても18,690円だった。 この機種の凄いところは、この値段で蒸気圧が15気圧ってところ。 The University of New South Wales (UNSW) にあった奴とほぼ同じ機能。 因みに、UNSWの奴は 値段がAU$3000以上。 良い奴だとAU$5000くらいする・・・と Jon Everett が言っていた。(笑)

Jon Everett が「エスプレッソマシンの心臓は水蒸気圧だ!」と言っていたので できるだけ水蒸気圧の高い奴を探したのだ。 他のメーカーの同じ価格帯の奴だと電源の周波数を使った簡単な圧縮システムで 9気圧なんだけど、Saecoの奴はちゃんと蒸気タンクがついていて 15気圧の蒸気がでる。 はっきり言って、この機能でこんなに安い奴があるなんて信じられなかった。 購入する時も 「どうせ20,000円だから 外れでも良いや」って感じで注文したのだ。

で、早速コーヒーとコーヒーカップを買ってきた。 日本のフィルターで入れたコーヒーなんて飲めたもんじゃないので コーヒーもコーヒーカップも無かったのだ。 コーヒーは、エスプレッソ用は細かく挽いた奴が良いんだけど (当然)そんな奴は無かったので中挽きの奴を買ってきた。

ほいで、早速エスプレッソをいれてみた。 程よいフォームができて まろやかな奴ができた。 コーヒーが中挽きなので いまいち薄口なんだけど、まぁしょうがない。 猿の国じゃこれが精一杯だ。(笑)

実は、フラットホワイトもいれてみた(写真無し)。 ミルクを泡立てるのに 蒸気を使うのだけど、UNSWでやってたみたいに良い蒸気が出てくる!! 9気圧の奴も以前UNSWで使ったことあるのだけど、蒸気が弱くて泡立てるのに時間がかかるのだ。 でも、買った奴だと10秒程でミルクも程よく温かくなって 良い泡がたってくれる。 コーヒーがちょっと薄めなので いまいちの味なんだけど、まあまあ満足だ。 これで、明日の朝から美味しいコーヒーが飲める。 サイクリング後のコーヒーも楽しめる。 すっげッ嬉しひ。





2005年09月03日(土)

今朝は見事に寝坊した。 起きたの08:00。 この時間からサイクリングを始めると とっても暑いので(笑)、多分今日はサイクリングはなし。 台風14号が来そうなので 今日乗っておいた方がいいと思うのだけど・・・午後涼しかったら乗るかな。





2005年09月02日(金)

今朝も昨日と同じく06:30に起床。 とっととサイクリングに出かける。

今日は、いつものように 海岸近くのコースと田んぼ道の組み合わせ。 心拍数を Aerobic Threshold (AT心拍数-20bpm)以上にならないように抑えながら ケイデンスを高めに維持しつつリカバリーペースで走った。

練習が終わったら 昨日のパン屋へ。 09:30くらいに行ったのだけど まだちょっと早いらしい。 今日はパンを5個買った。 5個で520円・・・安いよ。(笑) そのうち2つは速攻で食った。(爆) 明日は鯛焼き屋に行こうかなぁ。

昨夜霧島へのツーリングについてルートを考えてみた。 一瞬「輪行も絡めたらけっこう楽かも」って思ったのだけど、日本は自転車を輪行袋に入れないと列車に乗れないんだよね。 ほんと・・・うっとおしいよ。 最低。 まぁ、一日がかりで走れば帰ってこれるし(笑)・・・涼しくなってからなら問題ないかなぁ・・・ははッ。(汗)

Sydney CC の9月のニュースレターが届いた。 読むと、なんと Tanya Bosch がカナダで開催された World Masters Games の 500m Time Trial で金メダル!!!、更に スプリントで銀メダル!!!を取ったんだと。 すっげーーーなぁおい。





2005年09月01日(木)

今日も昨日とほぼ同じ時間に起床。 サイクリングの準備をして 「さぁて出発すべぇ〜」って思ったら、自転車がどろどろカピカピ。 あっちゃ。(涙) タオルで乾拭きしていたら なんとチェーンに錆まで発見! いかんいかん! 昨日雨に濡れて そのままにしていた罰。 さっそくオイルをつけて軽く拭いてやった。

朝一で自転車の掃除をしていたら 時間はもう07:00過ぎ。 とっとと家を出る。 毎日同じじゃあきるので、ちょっと変えて 今日のコースは大崎町1周+α。 まず畑道を国道269に向かって上る。 国道269に乗ったら5km程国道を快走して、その後また田んぼ&畑道に乗って志布志へ。 15km程下ると国道220にぶつかるので、その後はいつもの海岸沿いのコースを飽きるまで走る。

序盤、国道269へはずっと上り。 しかも道がぼろぼろ。 体が起きていなくてなかなか高出力が出せない。 辛い。 国道269に乗ったら後は志布志まで下り基調。 トラックやら通学のバイクのおねーちゃん等にペーサーになってもらって快走する。 最初はなかなかハイペースに乗れなかったけど、だんだん調子が上がってきて ペーサー無しの最高速度は51.5km/h。 通学途中のバイクのおねーちゃんを追い抜いた。 ただし、下り参考記録。(笑) 志布志まで下ってきて 国道220にぶつかったら、いつものサイクリングコースに入る。 時間が遅くなって、風がでてきて ちょっと辛かった。

さて、今日の楽しみは・・・以前偶然見つけたパン屋さん。 昨日の鯛焼き屋は いつもの練習コースからちょっと遠かったけど、今日のパン屋は 練習後の帰り道にある。 昔通っていた中学校の近く。 09:00くらいに入ったら、店を開けたばっかりらしく まだ出ていないパンが多かった。 甘そうなパンを4個買った。 うち2つは店から出て直ぐに食べた。 アンパンとブルーベリーが乗ったパン。 すっげーー美味かった!! 良い店を見つけてしまった。(笑)

今日の心拍遷移は パン屋に寄るまでの2時間。