2003年02月01日(くもり) 走行距離:164.79km、走行時間:6時間41分、所用時間:7時間20分、最低気温:21.0℃、最高気温:25.0℃


今日は、MTBで、ボトル3本、GPS、ハートレートモニタと完全装備。 外はドンヨリと曇りで、予想最高気温も27℃と、楽なサイクリングができそうだ。

ガソリンスタンドでコカコーラ、スポーツドリンク、ちょっとしたスナックを買った後、タイヤに空気を詰め込む。 今のタイヤはスリックで 100PSIまで入れられるのだが、ガソリンスタンドの自動空気入れが80PSIまでしか対応していず、80PSIで我慢。 まぁ、いつもはフニャフニャで乗っているので 問題なし。(^^;

Debbie Pearce と一緒に行くと約束していたので、待ち合わせ時間の06:10前に キャノンの前に到着。 10分くらい待ったけど 彼女は来なかった。 今週腰を痛めたと言っていたので 多分腰の調子が悪いんだろう。 そういうわけで一人で出発。 06:15くらいだったが、もう Sydney CC の連中が 今年最初の One Lap TT の為にウォームアップを始めている。 公園を出ようとしたら ゲートの所に Ann Clarence が!! そういうわけで、ストップして しばらく立ち話。(^^; 彼女は Frankie Hopkins を待っているところで、Botany、La Perouse あたりを走る予定でいるらしい。 10分くらいして06:30になったので 彼女と別れて本当に出発。(^^;

今日の脚の調子は 悪くはない。 そりゃそうだ、ここ3日間で50kmちょっとしか乗ってないのだから・・・。 心拍数も150bpmくらいまで軽く上がる。 調子良い。 HWY1 を空港へ向って走っていたら 後ろから10数人のバンチが追い付いて来た。 先頭は Sam Vela。 「ヒロ!!」と言いながら追い越して行った。 ・・・とバンチの真ん中に いつもニコニコ Julie Avakian がいて、「今日はマウンテンバイクなのねぇ?」と言いながら追い越して行った。 しばらくしたら分岐点。 Sam 等前半分の10人くらいは Botany の方へ、Julie を先頭とした6人は空港の方へ別れて行った。 「これは良い!」と思い、Julie 達のバンチの最後尾に付けさせてもらう。 空港辺りは交通量が多くて、空港下のトンネルを抜けるのは 一人ではとっても危険なのだ。 空港を抜けたら一人になって ぼちぼち行く。

Sutherland までは ちょっと向かい風気味だったが、軽目にウォームアップ。 Waterfall あたりからちょっとマジに走りだした。 Waterfall をすぎて直に高低差30mくらいの坂を下る。 その最低点辺りの空き地に救急車が止っていた。 そう、昨日の列車事故のためだ。 列車の下敷きになった死体をまだ全部引き出せないでいるのだ。 その後また30mくらい登るのだが、その最高点あたりから 事故現場がちらっと見えた。 ・・・と言っても列車は見えない。 送電線と、救助や後処理の為の車が数台ちらっと見えただけ。 道から離れた場所なので 大変だよありゃ。

Bulli Lookout ってとこ(標高380m)で Bulli の街をながめた後、ながぁ〜〜い坂を Bulli へ下る。 3.5kmで 一気に350mを下る。 道が狭くて クネクネしているので ちょっと危ない。 その後は 海岸沿いを走った後、Austimer Beach で一服&トイレタイム。 Stanwell Park の10%、150mの登りもなんなくクリア。 Stanwell Top で景色を満喫して、Otford から Royal National Park へ突入する。 やっぱりNational Park へ入ると衛星の補足がおぼつかなくなる。 まあ、木々が生い茂っているので当たり前なのだが、それでも 以前持っていた GPS III Plus に比べたら性能が遥かに良い。

Royal National Park の中に入ったら、流石に疲れが出て来た。 でもかまわずガシガシ行く。(^^; 初動負荷理論的ペダリングのお陰で 乳酸が溜まりにくくて、ガンガン乗ってても心拍数が160bpmせいぜいなのだ。 なんと、途中今年の物と思われる山火事の現場を通過した。 まだ匂いが生々しかった。 難関と言われている Audley も軽くクリアして Sutherland のいつものガソリンスタンドでスナックと水の補給。 ここまでにスポーツドリンク600ccとコカコーラ1200ccを飲んでいるので、もう甘いドリンクは受け付けなくなって来た。

ここまで来れば 残りは30km。 「楽勝!」と思っていたら 帰りも向かい風。(;_;) 疲れ気味の脚(本当は身体なんだけど)にはちょっと堪えた。 交通量も多くなって来ているので、車に気を使いながらなんとか帰って来た。

Centennial Park へ帰り着いたのは14:00前。 いつものハンバーガー屋へ直行だ。 早速コーヒーを・・・と思っていると「フラットホワイトね!!」と店のおねいちゃんに先に言われた。 他にエッグバーガーノーソースと水。 半分凍ったミネラルウォーターのボトルを首の回りにあてて とりあえず血液を冷やす。 楽になった。(^^;

コーヒーを飲みつつハンバーガーを待っていると 見覚えのある人が目の前に! いつも行く Randwick の眼鏡屋のおやぢだ。 名前は・・・Greg だったかな?(^^; ハンバーガーを齧りながら雑談した。

アパートへ帰ったらシャワーして 一眠り。 夕方近くのステーキ屋でステーキと黒ビールを食べた。 旨い!!(^Q^)

下の2つのグラフは、今回のライディングのレコード。 標高+速度を走行距離に対してプロットしたものと標高+心拍数を走行時間に対してプロットしたものだ。 標高+心拍数の方は、別々のソフトでプロットしたものを合成したので、ちょっとずれているかもしれない。

標高+速度 標高+心拍数