2002年04月25日(快晴) 走行距離:74.87km、走行時間:2時間44分、所用時間:3時間30分、最低気温:16.0℃、最高気温:24.0℃


昨日のクラブ新人歓迎会のディナーで Tony Johnson が「明日は Galston Gorge/Berowra Waters/Bobbin Head に行くんだ!」と言っていたので、俺も行きたくなった。 ついでに写真もいっぱい撮っちゃおうって訳だ。

05:00過ぎにスッキリと起床。 今日は長距離を走る予定なのでしっかりと朝食を摂る。 熱いシャワーで身体を清めた後、出発の準備をして、06:15くらいにアパートを出る。 なんと外は霧。 本当に何も見えない感じ。 天気なんか分からない。 アパートの前がこんなんだから、Centennial Park はもっと真っ白。 公園のゲート前の交差点の信号も、たった数メートルの距離なのに霞んで見える。 06:30前に着くと Tony をはじめ もう数人が集まっていた。 すると、なんと Tony が「今日は Berowra には行けないんだ。 午後から仕事なんだよ。」・・・と。 ちょっと残念。 出発の時間になって 集まったのは40人くらい。 出発直前になっても行き場所について色々もめている。 ANZAC Day なので City ではパレードが開催されるのだ。 帰りに City を抜けるのが困難なので 北に行きたいと言う人が少ないみたい。 結局 Berowra は取り止め。 数人がどうしても North Head に行くと言う。 あとの人達は Cronulla への往復。 俺は遅いバンチで Cronulla に行く事にした。

遅い組はたったの10人。 後から Reg と もう一人名前を知らない人が加わって12人になった。 少人数でぼちぼち行く。 女性が多いので スピードが出ない。(^^; 出発して約30分、Monterey のあたりを走っている頃やっと日が出て来た。 Monterey の中華屋の店先が燃えていて、「あぁ〜〜燃えてる燃えてる!」と言いつつよそ見をしていた Walter Rolli が穴にはまる。 その後1kmくらい走ったら案の定パンクした。 穴に落ちた時にチューブに穴が空いたのだ。 手伝ってチャチャッと直す。

Cronulla までは35kmくらいなので 直に到着。 今日のメインは Cronulla でのコーヒーだ。 駅前のモールのコーヒー屋でモーニングコーヒーを 雑談しながら飲む。 俺は Flat White と Plain Toast (全部で AU$5.40) を食べた。 後から加わって来た Reg と もう一人名前を知らない人はもう仕事は引退していて、毎日自転車に乗り放題。 Reg なんか1日130kmをほとんど毎日乗ってたりする。 元気有りすぎ。

帰りは来た道を ほぼそのまま帰って来た・・・と思う。 はっきり言って 何処をどう走ったか・・・。(^^; 空港を抜けた頃から段々暑くなり始め、Centennial Park に帰って来た時には 日向だとちょっと暑過ぎるくらいだった。 公園にたどり着いたら 真っ直ぐいつものハンバーガーショップへ。 またコーヒータイム。 一足先に帰りついていた速い組の人達は もう殆どが帰ってしまっていた。 速い組は Cronulla でのコーヒーは無かったので まぁ当然か。

帰ろうかなと思っていたら Jamie Bedford と Debbie Pearce が仲良くやって来た。 La Perouse まで走って来たらしい。 続いて Phil McKnight、Paul Rigby と新しい彼女等がやって来た。 そういうわけでコーヒータイム延長。 11:00くらいまで寛いでいた。





シドニーは霧だらけ
アパート前の Carrington Rd Centennial Park のゲート前 公園の中は真っ白

さて、出発 & Cronulla 到着
出発! Monterey の辺り Cronulla のビーチ(のつもり)

Cronulla 到着
Cronulla の駅前モール Reg が撮った俺の写真

コーヒータイム

帰るぞぉ!
帰り
出発直後
HWY1 でバンチを引っ張っているところ 公園に帰りつきました

おまけ
Stan Genakis
クラブで一番強い奴
Allan Lumb(左) と Reg(右)
なんと全く同じ自転車
しかも新車