2001年01月07日(晴れのち雨) 走行距離:101.98km、走行時間:4時間02分、所用時間:5時間15分、最低気温:20.0℃、最高気温:25.0℃

今日は、月の最初の日曜日なので、Club Jersey Riding と言って、基本的にクラブジャージでライディングすることになっている。 行く先は、月に一度の Akuna Bay。 それに、今日は今年最初の日曜日ライディングなので、気持ちも引き締まる・・・かな?

05:00に目覚ましをセットしたのだが、目が覚めたら05:45。 昨夜あまり良く眠れなかった。 飛び起きて、長距離ライディングの準備(と言っても殆ど昨夜の内に済ませておいた)をやって、朝食に小さなケーキと林檎ジュースを食べた。 林檎ジュースは、ボトルに入れて1.2リットル程ドリンクとしても持って行く。 林檎ジュースを持って行くようになってから、何故か上りが調子良い。 やっぱ、マグネシウムのおかげかぁ? 公園を1周して集合場所へ到着。 06:25なのだが、まだ誰も来ていなかった。 10分程で、人数が40人くらいになり、ライディングリーダーから今日のライディングの説明があった。 グループは、通常の Waterfall 組と Akuna Bay 組に別れるらしい。 Akuna Bay 組は、更に「強い組」と「のんびり組」に分けられた。 俺は、今日はのんびりサイクリングを楽しみたいので、のんびり組で行くことにした。 のんびり組は、総勢15人くらい。 丁度良い人数だ。

出発してすぐに市街へ入った。 信号で止まっては走ってというのを繰り返しながら Harbour Bridge を渡る。 North Sydney へ入ったら、以前 Palm Beach へ行く時良く走っていた道をしばらく走り、HWY22 へ乗った。 この道はとっても良い。 Garigal National Park の中を、景色を楽しみながら走る事が出来る。 行きは、ちょっと上り基調なので疲れる。 HWY29 との交差点を過ぎると、再び Garigal National Park に入り、下りになる。 長ぁーい下りを終わると Narrabeen Lakes という湖が現れる。 下りの途中でパンクして修理しているグループを3回くらい見掛けた。 幸いうちのメンバーは大丈夫だった。 Narrabeen Lakes 沿いは、殆どフラットで 景色も良く、走っていてとっても気持ち良い。 ただ、実際に走っている時は、初めて走るルートだったので、何処を走っているのか全く検討がつかなかった。 しばらく走ると Palm Beach へ行く時に良く通った HWY14 にぶつかる。 その時初めて「おぉぉぉぉ、ここに出て来たのかぁ!」と感動した。(^^) しばらく HWY14 を北に走って、 Mona Vale で HWY14 から降りて Church Point へ向かう。 ちょっと起伏があるので脚に応えるが、入り江沿いに走るのでとっても景色が良い。 入り江の奥へ走ると交差点があり、Akuna Bay へはここで右に曲がる。 ただ、無理をしたくない人はそのまま直進してショートカット出来るようになっている。 Sam(女性)と Suzanne 他数名の女性人はショートカットしたようだ。 右へ曲がると心臓破りの上りに入る。 上り終わると、Palm Beach の対岸にあたる West Head への交差点にぶちあたる。 West Head は絶景だが、道はチョーハードらしい。 交差点を左に走ると Akuna Bay への下りに入る。 これまた長ぁーい下りを終わると Akuna Bay へ到着。 しばらく入り江沿いを上り下りしながら走ると、またまた心臓破りの上りに入る。 これがまた急な上りで長い! ようやく頂上にたどり着くと交差点にぶちあたる。 ショートカットして上って来た人は、一早くここにたどり着くことになっている。 一息入れて、そのまま直進。 HWY3 沿いのレストランへ向かう。

レストランへ着くと、ショートカットして一早くたどり着いていた人達が待ちくたびれて痺れを切らしていた。 ここで30分程休憩。 俺はフルーツジュースを飲んだ。 今日のライディングは殆ど終わったようなものなので、みんなリラックス。 後は HWY 沿いに帰るだけ。 トイレも済ませて スッキリしたら出発。 HWY3 から Forest Way を通って HWY29 をちょっと走って、行きに通った HWY22 に乗る。 帰りは下り基調なので、軽快にすっ飛ばして帰って来る。 North Sydney へ入ったら、途端に車の数が多くなり 走りにくくなった。 Harbour Bridge を渡り市街へ入ると、一段と車の数が多くなる。 この頃から ちょっと雨がちらほら降り出した。 Ansac Parade に乗って Centennial Park へ到着。 時計はもう既に11:45を指していた。 いつもなら公園の真ん中にあるハンバーガースタンドでハンバーガーを頬張りながら皆と雑談するのだが、今日は13:30に 学校の研究者の Ramesh の家に昼御飯に呼ばれていたので、みんなに「ありがとう! またねぇー!!」と言ってそそくさとアパートへ帰って来た。

噂に「すばらしい所」と聞いていた Akuna Bay は、やっぱりとっても良かった。 上りが急でちときついが、苦労するだけの価値はある。