1999年10月19日(曇り一時雨) 走行距離:158.79km、走行時間:7時間02分、所用時間:9時間04分、最低気温:12.5℃、最高気温:16.0℃

今週は、先週と違い急に涼しくなり、ライディングには持って来いだ。 そういうわけで、長ぁ〜いこと行きたかった箱根(標高885m)に挑戦することにした。 ルートは、行きは国道1号線で藤沢まで行き、藤沢あたりから国道134号線に出て海岸沿いに走る。 大磯町からは再度国道1号線に乗って小田原市を通り、そのまま箱根に登る。 宮の下まで登ったら国道138号線に乗り仙石原まで行ってそこから芦ノ湖へ向かい、芦ノ湖沿いをしばらく走る。 箱根神社の近く(大芝)で再度国道1号線に乗り、今回のライディングの最高点(精進池のちょっと先)(標高885m)まで2km弱登り、そこから下りに入り宮の下まで行く。 そこからは行きとは逆の道をたどって帰って来る。 全長180km超で、うまく行けば16:00くらいには帰ってこれる予定。

結局一睡もできず03:30に起床。 インターネットでメールのチェックをして、朝食を軽く摂った後、ストレッチをして体を暖めた。 朝のフジテレビの天気予報では、曇りのち雨。 TBSの天気予報では、曇りで、傘はいらないとのこと。 一旦は止めようと思ったが、楽観主義の私はTBSの天気予報を信じて決行することにした。 05:30過ぎに出発。 体がまだ起きていないのと寒さのため、しばらくは軽く流す程度で走った。 それでも、北風のお陰で追い風が強く、時速30km/h程度で走った。 横浜を過ぎて保土ヶ谷のあたりを通ったのが06:30前。 藤沢を過ぎて国道134号線に乗ったのが07:30だった。 海岸沿いは松の木の匂いがして気持ちが良い。 再度国道1号線に乗って通学途中の女子高生を眺めながら軽快に走り、小田原に着いたのが08:50だった。 途中小さな店を見つけたので、店のおばちゃんと「今日は寒いでしょお!」「寒いですねぇ〜。」などと心暖まる会話を楽しみながら、あんパンとヨーグルトを買って食べた。 また、コンビニもあったので水660mlも補給した。 小田原からは軽い登りになり、箱根湯本に着いたのが09:10。 この頃になって、それまでは晴れ間もあったりして薄く雲が掛っている程度だったのに、雲が厚くなり出した。 箱根湯本を過ぎると徐々に登りがきつくなる。 それでも、調子がよく時速15km/h程度で軽快に登っていると、大粒の雨がボタッっと落ちて来た。 「う、やばいかな?」と思っていると段々ひどくなり、大平台駅(標高290m)に着いた時には本降りになっていた。 仕方ないので雨宿り。

上の方の雲を見ていると切れ間が全く無く、ちっとも止みそうに無い。 段々と体が冷えて来て、寒くて仕方なくなってきた。 「このまま雨が止んだとしても、上の方は天気が良いわけない!」と思い今日のライディングは断念することにした。 30分程して10:00過ぎになったら小降りになったので下ることにした。 雨と冷たい空気のため寒くてしかたない。 気温は12〜14℃程度だと思うが、濡れているのと下りのために体感温度は10℃以下になる。 時速10km/h程度で走っているのだが、寒さで体がブルブル震えてハンドルが振れてしまう。途中爺チャリを押しながら登って来る「あんたオオムと違うんかい?」といった風貌の20才過ぎくらいの兄ちゃんに「道を教えて下さい!」と止められたので教えてあげた。 大阪まで行くらしい。 変な奴。(^^; ガタガタ震えながらようやく箱根湯本に着いたのが10:30、小田原駅に着いたのが11:09だった。 ずぅ〜とおしっこをしたかったので、駅のトイレで用足しをした。 スッキリ!(^^) 下に降りたら割と気温も高く、ちょっとだがましになった。 小田原市を出るあたりになったらアスファルトが乾いているのに気が付いた。 どうやら雨が降ったのは山沿いだけだったらしい。 断念したのは正解だった。

雨も止み気温もちょっと高くなって体も乾くと調子も復活した。 箱根に登れなかったうっ憤を晴らすため、普段は絶対に入れない重ぉ〜いギヤでガシガシ踏んでやった。 北風できつい向かい風の中40km/hをマーク。 「おぉ、凄いじゃん!」 帰りは海岸沿いの国道134号線に乗るのが面倒臭かったのでそのまま国道1号線で帰って来た。 平塚市を走っていると突然眠気が襲って来て、走りながら居眠りしそうになった。 相当疲れているらしい。 危ないので、道路脇に自転車を止めてサドルに座ったまま一瞬仮眠をとった。 そしたらましになった。 保土ヶ谷を過ぎたのが13:40頃。 この頃になって、10/05に痛くなったところとまったく同じ脹ら脛の筋にまた違和感を感じるようになった。 ちょっとしたことだと思うが、ペダルの漕ぎかたにどうやら変な癖があるらしい。 痛くなるとまずいので、強い北風の向かい風のせいもあるが、ゆっくり目に走って帰って来た。

帰り着いたのは14:40だった。 気温が低く寒いくらいだったので、水分は、パンと一緒に食べたヨーグルトを入れて、1.4リットル弱しか摂らなかった。 すぐに風呂に入るつもりでいたが、寒さによる体力の消耗は考えた以上で、横になっていたら晩御飯も食べずに翌日の09:00まで爆睡してしまった。 ほいでもって、起きたら風邪をひいていた。(;_;) 今度はちゃんと快晴の日を選んで、来週再度挑戦することにする。